マタニティウェア人気ブランド10選【妊婦さんへのプレゼントにおすすめ】

妊娠すると揃えないといけないものの一つにマタニティウェアがあります。せっかく着るのなら、お気に入りのブランドでお気に入りのデザインを選びたくなるでしょう。また、贈り物としてもマタニティウェアはとても人気が高くなっています。今回は、ブランドマタニティウェアおすすめ10選をご紹介します。

ブランドマタニティウェアおすすめランキング10選

第10位

フロントスリットマタニティ 半袖チュニック

nissen

[nissen(ニッセン)] ワンピース・チュニック SH02 マタニティウェア・授乳服 【産前・産後 授乳服】フロントスリットマタニティ半袖Tチュニック オフ マタニティL
nissen(ニッセン)
おすすめの理由

ボトムと一緒にコーデするだけでトレンドなスタイルになります。フロントのスリットがクールに見せるチュニックです。パンツでもスカートでも、相性は抜群。授乳はフロントのスリット部分を開けてもできるし、赤ちゃんをチュニックの中にすっぽり入れても授乳できます。

商品詳細
  • サイズ:M〜5L
  • 素材:ポリエステル65%、レーヨン35%、
  • スリーブタイプ:半袖

第9位

ストレッチデニムオールインワン

Merrier BEAMS

おすすめの理由

産前から産後まで活躍するオールインワンです。ライトオンのストレッチデニムを使用しているので、馴染みがいいです。妊娠中のおなかに優しくフィットします。全体をゆったりしたシルエットで仕上げていて、後ろのベルト部分でサイズを調節できます。

商品詳細
  • サイズ:フリー(総丈〜140.0、ウェスト108.4、股上33.7、股下72.5、裾回り37.8、もも回り76.6㎝)
  • 素材:綿95%、ポリウレタン5%
  • タイプ:─

第8位

マタニティ トップス

NISHIKI

おすすめの理由

着回し抜群のシンプルなトップスです。清潔感のある広めの切り替えネックラインがデコルテをきれいに見せ、フロント部分をめくってカシュクールをずらすだけで、簡単に授乳できるようになっています。ストレッチ性に優れているので、締め付けのない楽な着心地です。

商品詳細
  • サイズ:M(着丈64、身幅42、肩幅34、袖丈17㎝)、L(着丈66、身幅44、肩幅35、袖丈18㎝)、LL(着丈68、身幅46、肩幅36、袖丈19㎝)
  • 素材:ポリエステル62%、綿33%、ポリウレタン5%
  • スリーブタイプ:半袖

第7位

マタニティパンツ スキニー

ベルメゾン

おすすめの理由

スキニーシルエットのすっきりとしたパンツです。ウェストにアジャスターが、おなかに合わせて調節できます。前ウェストはリブで切り替え、優しくおなかをサポートし、後ろはパンツと同じ素材でしゃがんでも普通のボトムのように見える造りになっています。ストレッチ性が高く、動きやすくてストレスフリーのパンツです。

商品詳細
  • サイズ:S(腹囲73〜94、わたり幅25、総丈104、股下72)、M(腹囲81〜102、わたり幅29、総丈110、股下76)、LL(腹囲97〜118、わたり幅31、総丈113、股下78)
  • 素材:ネイビー、ブルー(綿75%、ポリエステル23%、ポリウレタン2%)ブラック(レーヨン75%、ナイロン20%、ポリウレタン5%)
  • タイプ:スキニー

第6位

マタニティ ワンピース

スウィートマミー

おすすめの理由

産前産後の着痩せドレスとして大人気のワンピース。華麗で高級感のあるデザインで、臨月でも安心して着用でき、授乳もできるタイプです。レースは柔らかでなめらかにできているのでチクチクすることはありません。

商品詳細
  • サイズ:M(着丈115、肩幅34、袖丈38、バスト93、腹囲135、リボン190)
  • 素材:レース(ナイロン58%、綿28%、レーヨン14%・スカート(ポリエステル100%)、裏地(ポリエステル100%)
  • スリーブタイプ:七分袖


公式サイトはこちら

産前から産後まで。長く活躍するマタニティウェア&授乳服

第5位

ウォッシュストレートデニム

CHOCOA

おすすめの理由

程よい細身のストレートシルエットデニムです。スキニーよりゆとりがありながら、太すぎないのできれいに着用できます。ゴムウエストアジャスター付きでウエストが10段階以上調節可能。腹部分は妊娠後期に合わせ、大きめの造りになっています。

商品詳細
  • サイズ:M、L、XL(7〜13号)
  • 素材:綿97%、ポリウレタン3%(ドライクリーニング、手洗い)
  • タイプ:スキニー、ストレート

第4位

ボーダープルオーバー

コムサ ブロンドオフ

おすすめの理由

袖口に使用したグログランのタックプリーツが軽やかな印象を与えます。また、二の腕がプリーツで隠れることで、露出の多くなる時期にも安心です。前身ごろのふらしから授乳でき、さまざまなボトムスと合わせてオシャレを楽しめます。

商品詳細
  • サイズ:M〜Lバスト99.5㎝・着丈61㎝・ゆき丈34㎝
  • 素材:綿100% 別布キュプラ54% 綿46%
  • スリーブタイプ:─

第3位

マタニティ チュニック

無印良品

おすすめの理由

やさしい素材にこだわり、日常的に使いやすい「シンプルなマタニティウェア」を展開している無印良品。紐を結ぶ位置でおなかの大きさに合った着こなしを楽しめます。ワンピースとしても使えます。

商品詳細
  • サイズ:─
  • 素材:麻100%
  • スリーブタイプ:七分袖

第2位

麻 レーヨン半袖ワンピース

エンジェリーベ

おすすめの理由

とても豊富なラインナップが魅力のエンジェリーベ。シンプルなVネックのミディ丈のワンピースです。フロントを開けて授乳が簡単にできるようになっていて、ウエストリボンでサイズやシルエットなどを調節可能です。

商品詳細
  • サイズ:S〜M(マキシ丈)、着丈BC衿下〜118㎝、バスト110.5㎝、肩幅36.5㎝、袖丈17㎝、裾周り143㎝
  • 素材:表地(麻53% レーヨン47%)、裏地(ポリエステル80%、綿20%)
  • タイプ:半袖


公式サイトはこちら

マタニティウェアのエンジェリーベ

第1位

マタニティ 授乳服 ワンピース

Milk tea

おすすめの理由

妊娠中から産後の授乳期まで長く使えるようにデザインされたMilk tea。トップスが柔らかい素材でできていて、ふんわりとマシュマロのようです。プリーツは不規則になっていて、とても品のある雰囲気を出しているワンピースです。

商品詳細
  • 素材:トップス(綿80%、ナイロン20%)、スカート(ポリエステル100%)
  • サイズ:バスト104㎝、ウエスト104㎝、着丈110㎝
  • タイプ:半袖

ブランドマタニティウェアの特徴と相場

妊婦

ブランドマタニティウェアの特徴

マタニティウェアは、妊娠中の数か月間しか着用することがありません。しかし、この短期間の間でも、オシャレを楽しみたいという妊婦さんは多いでしょう。そこで、ブランドマタニティウェアなら、出産後まで着用できるように機能性も優れているうえ、デザインや素材にもこだわったものが多く出ているので、贈り物にも喜ばれるという特徴があります。

ブランドマタニティウェアの相場は

ブランドマタニティウェアは、Tシャツやカットソーなど普段気軽に着られるものなら2000円〜5000円ぐらいが相場といえるでしょう。しかし、コートやドレスなどは、10000円〜と、高額になる傾向があります。

ブランドマタニティウェアの選び方

デザインで選ぶ

マタニティ

マタニティウェアもおしゃれなデザインがたくさんあります。ワンピース、スカート、レギンス、授乳もできるカットソーなど。それぞれブランドによって特徴があるので、好きなブランドが決まっていればいいですが、デザインからブランドを選んでみてもいいでしょう。

妊娠月数に合わせて選ぶ

マタニティ

マタニティウェアは、妊娠初期から妊娠中期、妊娠中期から妊娠後期、出産後から授乳期に分けられます。一般的には、妊娠中期からがマタニティウェアとよばれるようです。妊娠初期はまだそれほどお腹が目立つ時期ではないので、マタニティウェアを購入する際には中期ぐらいを目安にするといいでしょう。

素材で選ぶ

マタニティ

妊娠すると、肌が敏感になる方も多いので、肌に優しい素材のものを選ぶことをおすすめします。綿素材のマタニティウェアなら安心です。夏の暑い時期は風通しの良いもの、冬は体を冷やさない、暖かいものを選びましょう。


常にママのためを考えているスウィートマミーからのおすすめクリーム

マタニティウェアおすすめのブランド比較一覧表

商品画像
商品名
メーカー名
ポイント

お気に入りのブランドマタニティウェアで快適に!

今回は、おすすめのブランドマタニティウェアをご紹介してきました。ブランドによって特徴があり、機能性も充実しているので、お好みのブランドマタニティウェアを見つけて快適に過ごしましょう。また、プレゼントとしても大変喜ばれるのでおすすめです。迷ったときはぜひ、参考にしてください。