☆Youtuber初心者必見☆ユーチューブ撮影に必須の撮影機材ランキング10選

子どもにも人気の職業に名前が上がるくらいユーチューブは人気があります。そして、多くの人がユーチューバーになろうとユーチューブをはじめます。もちろん自分で使っているスマホで撮影してもいいのですが、本格的にユーチューブの撮影をするには、撮影機材が必要になります。まずは形から入る!!という人におすすめな撮影機材をランキング10選にしました。

スポンサーリンク

ユーチューブ撮影に必須の撮影機材おすすめランキング10選

第10位

プロな写真撮影ソフトボックス証明キット

FOSITAN

おすすめの理由

自宅での写真撮影や動画撮影に便利な照明などがセットになった証明キッド。簡単に自宅を撮影場所へ変身させることができます。家の中の電気の明るさでは不安という人や家の中のものが色々と映りこむのが困るという人に人気です。
値段も手頃なので、はじめて証明キットを買う人にはおすすめです。

商品詳細
  • 内容:証明キット
  • 特徴:33点のセット

第9位

CVM-V30 PRO カメラマイク

Comica

おすすめの理由

ビデオで撮影したり、インタビューをする時に使いたいのがカメラマイク。ノイズをできるだけカットしてクリアな音声で録音が可能なマイクです。
ユーチューブ撮影に音声を綺麗に録音したい人におすすめのカメラマイクです。

商品詳細
  • 内容:カメラマイク
  • 特徴:クリアな音声の録音が可能

第8位

スマホスタンド

desk-it

おすすめの理由

スマートフォンで手元のものを撮影する時に便利なスマホスタンド。360度角度の調整が可能。料理の動画や絵やイラストを描く動画を撮影する時に使いたいスマホスタンドです。
安定感があり、スマートフォンやアクションカメラ、コンパクトカメラの取り付けが可能です。

商品詳細
  • 内容:スマホスタンド
  • 特徴:スマートフォンで手元の撮影に便利

第7位

ビデオカメラ HDR-CX680

SONY

おすすめの理由

ハンディタイプのビデオカメラでおすすめなのがソニーのハンディカム。ブレる心配がない空間光学手ブレ補正機能があります。夜や暗い場所での撮影も綺麗に撮影できると大人気です。音をよりクリアに録音してくれることで、特別な録音マイクがなくてもこれ一台で動画が綺麗に撮れます。
値段もそれほど高くないので、はじめてビデオカメラを買う人におすすめです。

商品詳細
  • 内容:ビデオカメラ
  • 特徴:手ブレ補正のよさ

第6位

スマートフォンマイクビデオキット

COMICA

おすすめの理由

スマートフォンで動画を撮影するときに便利なのが、三脚付きのマイクセット。iPhone、Androidの使用が可能。手軽にスマートフォンで撮影したい人におすすめです。値段も安く、ユーチューブ撮影の入り口としてそろえる機材にピッタリです。

商品詳細
  • 内容:スマートフォンビデオマイク
  • 特徴:手頃な価格で高音質な録音が可能

第5位

LEDリングライト

YESKER

おすすめの理由

スマートフォンで自撮り撮影に便利な三脚付きリングタイプの照明。2020年の最新版。部屋の明るさに合わせて照明を選べるところが便利です。顔が明るく綺麗に撮影できると人気です。値段も安く、ユーチューブ撮影を自撮りする人におすすめです。

商品詳細
  • 内容:リングライト
  • 特徴:3色のカラー、10段階の明るさ調整が可能

第4位

ビデオカメラ HD1080P

FamBrow

おすすめの理由

コスパ最強のビデオカメラ。1万円をきる価格で買えるビデオカメラなのに、16倍デジタルズームや暗視機能付き。夜や暗い場所での撮影も綺麗に撮影できます。

商品詳細
  • 内容:ビデオカメラ
  • 特徴:安いビデオカメラ

第3位

ポジカメ 3軸ジンバルカメラ

Eselect

おすすめの理由

ポケットに収まるサイズの小さいポジカメ。ポケットから出して、3秒後には撮影ができます。使い方も簡単で、難しい操作はありません。小さいカメラなのに美しい動画が撮影できると人気です。
充電が完了したら140分もの動画撮影が可能です。
カバンやポケットに入れていつでも撮影できるところがおすすめです。

商品詳細
  • 内容:ポジカメ
  • 特徴:ポケットに入る小さいカメラ

第2位

進化版アクションカメラ

WONGKUO

おすすめの理由

安いアクションカメラが欲しい人におすすめです。安くても4K高画質、手ブレ補正の機能もあります。水深30mまでの防水カバーがあるので、水の中での撮影も可能です。2つのバッテリーが付いているので長時間の撮影も安心です。

商品詳細
  • 内容:アクションカメラ
  • 特徴:安くて使いやすいアクションカメラ

第1位

アクションカメラ 4K/60FPS

Crosstour

おすすめの理由

ビデオカメラは大きすぎるし、持ち歩くのに不便という人におすすめなのがアクションカメラ。コンパクトサイズのカメラなのに手ブレ補正がありタッチパネルが使いやすいと人気です。水中でも使えるので、濡れる心配のある場所での撮影も安心して行えます。音の録音も綺麗で、このアクションカメラ1台あればユーチューブ撮影ができてしまいます。

商品詳細
  • 内容:アクションカメラ
  • 特徴:防水ケースがあり水深40mの場所まで撮影可能

ユーチューブ撮影に必須の機材のおすすめポイント

撮影

ユーチューブ撮影にはあると便利な機材が色々とあります。はじめてユーチューブ撮影をする人には知っておくといいことがあります。

美しい動画が撮れる

まずは、手軽に綺麗な動画をとることができるカメラを用意しましょう。ユーチューブでアップした動画を見てもらうためには美しい動画であることは最低限必要です。手ブレがひどいものや、画像が汚いものでは見てもらえません。
一番最初に何を使って撮影するのかを考えて機材を用意しましょう。

クリアな音声

動画を見る時に映像の次に重要になるのが音声です。ノイズや雑音ばかりが入っている動画は音声が聞き取りずらくなります。多くの人に動画を見てもらうためにも、ノイズや雑音の少ない音声を録音できるマイクなどを用意しましょう。
美しい動画と聞き取りやすい音声は動画を見る時に重要なポイントになります。

ユーチューブ撮影に必須の撮影機材の選び方

価格で選ぶ

お金 いくら

ユーチューブの撮影に必要なカメラは値段の幅も広く、どれがいいとは一概には言えません。今では安くても綺麗に撮影できるビデオカメラもあります。安いからよくないとは言えません。そこで、自分が買える範囲の値段のものを選ぶといいでしょう。

何を撮影するかで機材を選ぶ

カメラ

自分が何を撮影するかを考えてから機材選びをしましょう。例えば、自撮りを取りたい人にはライト付きのスマホスタンドがあれば便利に撮影できます。
水中を撮影したいのなら、水中撮影が可能なアクションカメラが必要になります。
まずは、自分がどんな動画をユーチューブにアップしたいのかを考えて、機材をピックアップしていくといいでしょう。

おすすめのユーチューブ撮影に必須の撮影機材比較一覧表

商品画像
商品名
メーカー名
ポイント

どんな動画を撮りたいのかを考える

撮影する動画に合わせた機材を揃えることが大切です。はじめて動画を撮影する人はまずは身近なものから撮影するといいでしょう。必要最低限の機材を揃えて撮影をはじめてみましょう。足りない分は後から追加して購入するといいでしょう。
ユーチューブの撮影に必要な機材が分からない時は、ユーチューブの撮影に必要な機材ランキング10選を参考に選んでみてください。